50代女性の心をつかむマーケティング

バブル絶頂期を経験した女性たち。

突出した景気上昇期に社会に出た50代(1956年~1965年生まれ)女性は、女子大生ブームからバブル期に社会人となり、男女雇用機会均等法により仕事と家庭を両立させた世代です。
一世代前の「クリスマスケーキ(25歳前に寿退社)」と言われた時代との転換期であり、シングルのままキャリアを選ぶ、DINKSなど女性の選択肢を開拓してきた世代です。

  • 他の年代に比べて購入意欲が高い
  • 華やかなものやブランド志向が強い
  • お金を使うことで満足感を得る傾向が高い
  • 「女子大生ブーム」があり、社会からの注目に敏感
  • 「私が主役」は永遠
20代に経験した「感覚」は変わらない

当時のファッションは、カラフルでビビッドなカラーのワンピースやスーツ、ハイヒール、イタリアやフランスの高級ブランドと華やかなアイテムが必須でした。

学生でありながらも「女子大生ブーム」の中、社会に注目された経験からオトナになっても社会との接点を重視している世代です。
活躍の場は、職場、家庭、PTA、カルチャーにとどまらず、仕事復帰、起業と社会からの注目度に敏感です。

また、この世代は「マニュアル世代」であり、同世代の雑誌だけでなく、友達親子…娘世代の情報も共有し、「時代の情報」に敏感です。

50代を取り巻く環境

現在、世帯平均年齢51歳前後の教育費の割合は約27%ですが、結婚年齢端境期のこの世代は、20代前半に結婚、出産を経たので子育ても終盤だったり既に社会人となり手が離れています。
また、シングルのままキャリアを積んだ女性たちの中には役職についている場合も少なくないです。

他の世代に比べ、「自分の時間」「自分が使えるお金」を持っています。

可処分所得、可処分時間が多く、欲求水準が高いこの世代に「買いたい」「行きたい」「使いたい」と思わせる商品開発やプロモーションがどの業界でも不可欠です。

マーケティング内容・料金

マーケティング料金: 200,000円(税別)~
コンサルティング料金:50,000円(税別)~/月

※内容はご要望、ご予算に合わせて作成いたします。

※デザイン・コピー・印刷・WEB・イベント・撮影などの制作費については 別途お見積もり致します。

50代女性の心をつかむホームページ制作
beelineサイトへ >

代表者プロフィール

生年月日:1962年6月6日

2001年から行政機関のIT事業に携わりパソコン講師から2005年に静岡県沼津市においてホームページ制作で起業。
旅館の集客コンサルティングや女性ターゲット企業様のホームページ企画、制作に携わる。
※制作実績100社以上

システム開発会社と連携でWebサイトシステム開発を受託。
SE、プログラマー、カメラマン、グラフィックデザイナー、コンサルタント等外部協力者と連携を深める。

創立10年目の2014年「株式会社マインネット.」として法人化。
東京オフィスを設立。

2015年、SNSを活用し、40代~60代の女性をキュレーターとする50代女性向けネット通販サイト「beライフ.ショッピングmall」を構築・運営。
キュレーター、会員は200名以上。

個人的には2013年、ミセス日本グランプリ50代ファイナリストに選出され、 30代から60代の多くの女性たちと交流を深める。

CONTACT
ホームページ制作サービスに関するお問い合わせは、下記のフォームより承っております。

メールアドレス*

担当者名*

貴社名*

ご住所

 

ホームページアドレス

 

内容*

 

*は必須項目です。